統合失調症と漢方薬

主治医は「統合失調症には薬は限界がある」という。

だからといって、代替療法の糖質制限やサプリメントや漢方で確実に好くなるかというとそういうことはないと思うが、統合失調症の原因は仮説だけで100を超えるというから、漢方薬が合う人にとっては、もしかしたら劇的な効果があるかもしれない。

漢方薬を始めようと思ったら

漢方薬を始めようとおもったら、なるべく漢方の診断出来る医師の居る漢方薬局で見てもらってからが良い。

体質によって飲んで良い物と悪い物があるから。

漢方は段々と良くなる感じで、本質が改善されている体感があり、効いてしまったら簡単にやめられるのが利点。

抑肝散

イライラは教わった抑肝散が速攻効きました。

私はイライラよりはゆるーく長ーく安定剤的に効きました

食事で治す心の病 PartⅡ

食生活のあり方が深く心の病に関っている。心身を悪化させる薬づけ医療を厳しく批判しつつ、統合失調症が不治の病ではないことを明らかにした希望の書。統合失調症にビタミンB3(ナイアシン)の効果!

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ