【栄養療法・メガビタミン療法】藤川徳美先生のナイアシン関連記事まとめ

藤川徳美先生とナイアシン療法については、Lineグループで知った。

広島のふじかわ心療内科クリニックの院長で、糖質制限とナイアシンなどの栄養療法を中心に統合失調症の治療をしているそうだ。

藤川徳美先生を知るまでは統合失調症は薬物主体の治療でしか治らないと考えていたから、藤川徳美先生の推奨するナイアシン療法は目からウロコで、僕の体質にも合っているらしく、特に陰性症状の重さがかなり軽減された。

Facebookで惜しみなく情報を公開してくださっていて、それをブログにも公開されている。

自分が興味あることについて備忘録的に。

栄養素についてのまとめ、1.ナイアシン

10-3)、悪いのはラロピプラントであり、ナイアシンは善きもの

5、ナイアシン(その3)

4、ナイアシン(その2)

3、ナイアシン(その1)

9-15)、スタチン剤に勝るナイアシン サプリメントと食事のほうが安全で効果的

9-13)、ビタミンB3(ナイアシンアミド)を用いたADHDの治療

9-5)、 ナイアシンは最も安全で効果的なコレステロール抑制手段

ナイアシンについても

結局、ナイアシン(B3)は全ての精神疾患に効果がある

不安障害にはナイアシンが有効、ベンゾジアゼピンからの離脱にもナイアシンが有効

ナイアシンには抗うつ効果がある

ナイアシンのポジティブな副作用とネガティブな副作用について~その2

ナイアシンのポジティブな副作用とネガティブな副作用について~その1

4-19) 高用量のビタミンがアルツハイマー病と戦う

ナイアシンの「寿命延長効果」についての考察

(超基礎編ー23)、睡眠障害にはナイアシン