精神的に高いレベルで安定していればお金は自然とやってくるもの

「お金に苦労したことないでしょ?」と言われたことがある。

そういわれれば小さい頃からある程度豊かな家庭だったし・・・。

そうなのかもしれない

「北京では明日の食事代どうしよう?」というような生活をしていたけど、裕福な王子さまが貧乏生活に憧れた末の、お戯れの遊びだったのかな(笑)

今もどちらかというと裕福な方ではあると思う。

でも、最近彼女さんが出来て、このまま独身だったらお金に困ることはないのだけど、もし結婚するならもう少し稼がないと、この豊かさは維持できいなとも感じている。

好きなものは思いついたときに我慢せずに買いたいし、オフ会も行きたい。旅行も行きたい。美味しいものも食べたい。

陽性症状や陰性症状ではお金を稼ぐのは難しい

陽性症状がクリエイティブに発現しているときは好いかもしれないが、基本的に陽性症状や陰性症状が酷いときにはお金を稼ぐことは難しいだろう。

日常生活を普通に暮らすことすら困難な時期だから。

そのために、統合失調症はお金に困っているというような印象を持たれる方もいると思う。

統合失調症という繊細で純粋でピュアな「才能」

しかし、統合失調症は繊細で純粋でピュアな「才能」だから、高いレベルで寛解し超越した能力を自由に発揮出来るテクノロジーの発達や社会的偏見がなくなれば、むしろ普通の人よりも金銭的に豊かになっていく人が増えていくと考えている。

例えば、最近Lineグループで実際に活動してみようと「そんなポエムが、すきゾ!」という統合失調症当事者の詩集をAmazonKindleで出版したり、統合失調症当事者の劇団「Season5」を立ち上げているところだが、これも数年前までは想像することすら難しかったことだろう。

Lineグループに参加している人の中では、電子書籍を出版したりCDを発売したりLineスタンプを作成した人もいる。

社会が僕らの「才能」に追いついて、それを賞賛出来るほど成熟したら、この中から金銭的にも豊かになっていく活動もあるだろう。

ようやく統合失調症という超越した「才能」が繋がり始め、それ遺憾なく発揮出来る社会的素地が生まれつつある時代のように思う。

精神的に高いレベルで安定していればお金は自然とやってくるもの

そういう時代が間もなくやってくるし、その兆候はだんだんと見え始めているから、その時がやってくるまでに、今の段階では精神的に高いレベルで安定することを求めていればいいと思う。

精神的に高いレベルで安定すると、お金は自然とやってくる。

長い階段を上がるように1歩1歩着実に亀の歩みで、1つずつ課題をクリアしていけばいい。

お金にも意識があるとすれば、精神的に高いレベルで安定している人のもとに行きたいだろうから(笑)

食事で治す心の病 PartⅡ

食生活のあり方が深く心の病に関っている。心身を悪化させる薬づけ医療を厳しく批判しつつ、統合失調症が不治の病ではないことを明らかにした希望の書。統合失調症にビタミンB3(ナイアシン)の効果!

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ