2018/2/28 集中力が出てきた。疲労感を感じにくくなっている。

今日は葬儀の導師を務めた。

葬儀は何度行っても、悲しみの雰囲気の中できちんと勤めないといけないという思いだろうか、本当に気が張る。

葬儀が終わると、精神的に疲れてしまって、何も出来ず眠ることが多かった。

しかし、今日は葬儀を終え、いつものようにベッドに横になったが、しばらくすると活動したいという活力が湧いてきた。

疲労感を感じにくくなっている。

それからブログの更新をしたのだけれど、以前だったら1つの記事を書くと集中力が途切れてしまって、次の記事を書こうとしても思うようなものは書けなかった。

それが、最近はブログをいくつ更新しても集中力が続く。

どこまででもやれる!

しかも高い効率で!

その理由を考えると、1番はシクレストに変薬して、身体に馴染んで来たことだろう。

心身のゆとりが生まれて、それが集中力に繋がり、疲労もあまり感じなくなったのだと思う。

薬の影響というのは、想像以上に大きい。

自分に合った薬に出会うと、劇的に世界が変わることもある。

まずは自分に合った薬をみつけようよ!

統合失調症の初期では自分に合った薬を探す
統合失調症の薬は「出来だけ飲みたくない」という人も多いかもしれないが、薬が合うと自分でも驚くほど調子が好くなることが多い。 逆に副作用...