日記:出張疲れが抜けてだいぶ落ち着いてきた♪

しばらく低調だった。

出張疲れ。

僧侶の出張は、懇親会・2次会を大切にする。

「痛風になって一人前」とか「僧侶は肝臓が強くないといけない」という話も聞いたことがあるし、特に九州だから飲ミニケーションで仲良くなる。

しかも、偉い人ほど肩肘はらずに飲み会の席では楽しい。

いつも出張の後の懇親会は楽しみだ。

ただ、基本的に朝は早いし、睡眠不足と飲み疲れでその後は低調になりがちだ。

今回は病後ということもあって、反動の疲れが酷く出てしまった。

飲まなかったり、早く帰れば良いのだけど楽しくてついつい付き合ってしまうんだよね(笑)

しばらくは疲れで過眠傾向。

過眠傾向が終わると、起きている時間はパソコンの前に座ってネットサーフィンしながら、思考は堂々巡りでネガティブな感情も浮かんで来てしまった。

その数日は辛かったけど、ようやく活動的になってきて、面白い発想もポンポンと生まれるようになってきた。

後は若干の認知機能の低下と集中力が回復したら、ガンガン進める!

回復したら、がんばるぞ!