統合失調症で目指すべきナイアシン・ビタミンCの摂取量など

栄養療法を研究されている藤川徳美先生の記事があったので、メモメモ 1.高タンパク・低糖質食+プロテイン+鉄 統合失調症は糖害 ...

記事を読む

統合失調症とナイアシン 口コミ評判と感想

Lineグループでナイアシンが話題となっていたから、早速頼んでみた。 500mg一錠飲んだら、身体がポカポカとして気持ちよくなった。 ...

記事を読む

統合失調症にはナイアシン(ビタミンB3)が効果的!

心の病気は脳の病気と考えられており、脳の病気には、脳の栄養状態をバランス良く保つことが最も重要だとされている。 最近では、食事療法や栄...

記事を読む

NO IMAGE

【栄養療法・メガビタミン療法】藤川徳美先生のナイアシン関連記事まとめ

藤川徳美先生とナイアシン療法については、Lineグループで知った。 広島のふじかわ心療内科クリニックの院長で、糖質制限とナイアシンなど...

記事を読む

NO IMAGE

最適な睡眠リズムを整える段階

誤解しがちなのは「統合失調症は眠ったら眠っただけ回復する」というものだ。 陽性症状後の陰性症状では過眠大歓迎 陽性症状では脳がオ...

記事を読む

NO IMAGE

不安が強いときに将来のことを考えない。今できること、すべきことをする

不安が強いと、モチベーションが上がらない。 どうしても将来のことを考えてしまって「僕には無理だ・・・」と悲観的になり、「無理なんだから...

記事を読む

NO IMAGE

不安にも波がある。不安の強いときには行動や決断をしない!

最近不思議と「不安」をほとんど感じない。 現状が大きく変わったからとか、そういう理由はなく、今までと全く同じ状況であるのに、心から不安...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と不眠

僕の場合ずっと過眠傾向だった。 寝付きが悪いとはいえ、眠れたら睡眠過多なほど眠れていたから、不眠について考えることはなかった。 ...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症の回復には睡眠が1番大切といって過言ではない

統合失調症から理想的に回復するためには、良質な睡眠が1番重要だと思う。 陰性症状が酷いときには、ただ長い時間眠ることしか出来なくて、背...

記事を読む

統合失調症と睡眠過多:過眠は脳を休めている時期

長い間過眠傾向だった。 何をしていても、常に眠りに逃避したいと思っていて、眠ろうと思うと何時間でも眠れた。 統合失調症で...

記事を読む