低調から好調に転換する時期:焦らず少しずつ洗練していくこと

はてなブックマークでシェアしてくれるとかなり喜びます♪

低調から好調に転換する時期は、本当に気分が良い。

今までマイナスの状態が急にブラスになり、活動的で眠らずに活動したいような気分になることもある。

その根底にあるのは「焦り」だ。

今までマイナスの方向に向かっていて何も出来なかったのが、急にプラスに転じて「今まで出来なかったことを取り戻そう!」と無意識に感じているからだ。

しかし、もし、ここで無理をして眠らずに活動したとしたら、再びマイナスに陥ってしまう。

充分に気を付けないと、調子の波がジェットコースターになってしまう (^_^;

そういうときには、いきなり完璧を求めるのではなく、少しずつ自分なりのやり方を洗練していく意識になれば焦る気分からは解放される。

出来るときに、出来ることをする。

決して無理をしないこと。

そうやってリラックスしてゆとりのある精神状態にあれば、好調に長く留まれるし、それがやがてはすべてが好転する好循環の波に繋がっていく。

スポンサーリンク

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

 

はてなブックマークでシェアしてくれるとかなり喜びます♪

フォローする