日記:ようやくちょっとだけやる気が出てきた!

ここ最近はやる気が起こらなかった。

起きていても何もする気力がなく、パソコンでネットサーフィンしながらたまにブログを書いて1日が終わるような無気力状態。

以前であれば何も出来ない自分にストレスを感じて焦って無理をしてしまい状態が更に悪くなっていたが、何も出来ないときはゆっくりすべきときということを経験して実感しているから、気分的にのんびりしながら過ごせた。

低調になった理由

何で低調になったのかを考えると、大分オフ会に参加したことや、LINEグループのトラブルで気が参ったことだろうと思う。

精神的に刺激を受けて脳が興奮すると、その後はほぼ確実に低調な時期がやってくる。

これまでとは違い気分の重さがない!

ただ、今回いつもと違ったのは、そういう低調な時期にも関わらず気分の重さが全くなかったことだ。

いつもならうつっぽくなったり陰性症状が出てしまい精神的にも辛く、ネガティブな波長に捕らわれて悶々としてしまい、睡眠に逃避したり、睡眠薬を安定剤的に飲んで頭をボーッとして考えられないようにしたりもしていた。

そういう酷い気分の重さを全く感じなかった!

これは、最近はじめた カルピスのすらすらケア CS19ペプチドのお陰だ。

すらすらケア CS19ペプチドは高齢者の認知症予防のサプリとして開発されたが、それがどうやらうつや陰性症状に効くとの感想がLINEグループであったので、すぐに試してみた。

飲んでしばらくすると、気分の重さがなくなり気分がスッと楽になる。

毎日服薬を続けていると、これほど低調な時期にも関わらずうつや陰性症状がやってこなくなった。

僕にとっては神サプリ!で、少し高価だけど定期購入を申し込んだ。

毎日飲まずとも陰性症状が酷いときや、気分が重くうつっぽいときに頓服として使用するのもありかもしれない!

認知機能障害とうつや陰性症状を改善するサプリメント カルピス すらすらケア CS19ペプチド
ラインのお薬グループですらすらケア CS19ペプチドというサプリメントが紹介されていた。 ところで、カルピスのcs19ペプチドというサプリ...