統合失調症と人間関係一覧

NO IMAGE

統合失調症でも恋愛・結婚を諦めることないよ

22年前に統合失調症を発症した。 当時は精神分裂病と呼ばれていて、紙に書かれた診断名を見たときには精子障害者だから恋愛も結婚も出来ない...

記事を読む

NO IMAGE

LINEグループで統合失調症当事者のカップル♪

昨日の夜嬉しいお知らせがやってきた。 この度お知らせしたいことがあります ○○さんと私はお付き合うことになりました😀❢❢...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と人と関わりたくない気分

統合失調症という才能はあまりにも繊細過ぎて、鈍感な社会では暮らしにくいことがあり、僕がそうであったように人との関わりが苦手な人も多いかもしれ...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症とコミュニケーション能力の低下

陰性症状になると、「何もしたくない」という気分が強くなって、人と関わらずに自分の殻に引きこもってしまいがちだ。 そうなると、コミュニケ...

記事を読む

NO IMAGE

孤独になるのが1番怖い

陽性症状のときも、陰性症状のときにも、孤独になってしまうと思考は変な方向に向かいがちだ。 孤独は出来るだけ避けた方が良い。 陽性症状...

記事を読む

NO IMAGE

人の底知れぬ悪意と無償の愛

統合失調症の陽性症状が爆発して入院したのは、22歳の頃だったが、考えてみるとその兆候は高校生の頃からあったように思う。 漠然とした何か...

記事を読む

NO IMAGE

批判する人・ドリームキラー

基本的に「批判」する人って意識レベルが低い。 精神的に未熟だから、批判されても別に気にする必要はない。 ドリームキラーも同じ。 ...

記事を読む

NO IMAGE

絶対的な安心感・信頼感を求めている

僕らが人間関係を築く上で、無意識に強烈に願うのは、「母親の無償の愛のような、絶対的な安心感・信頼感」というものを求めていることに気付いた。 ...

記事を読む

スポンサーリンク