陰性症状からの回復一覧

NO IMAGE

統合失調症と無快楽症(アンヘドニア)感情鈍磨・平坦化にはどう対処するか?

無快楽症(アンヘドニア)とは? 統合失調症の陰性症状では、喜怒哀楽の感情が鈍麻する。 感情鈍磨や感情の平坦化や無快楽症(アンヘドニア...

記事を読む

NO IMAGE

陰性症状と抗精神病薬。最近の抗精神病薬は陰性症状にも効果がある。

統合失調症は陽性症状よりも陰性症状が主な症状と聞いたことがある。 抗精神病薬は基本的に精神活動を抑制する 抗精神病薬は、様々な神経活動を...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と自信の喪失:1つ1つ積み重ねて自信を取り戻す!

2017年に統合失調症の陽性症状が再発して入院した。 3回目の入院だ。 これまでと1番違うのは、自信を喪失してしまったことだ。 ...

記事を読む

NO IMAGE

陰性症状からの回復は、まず「したいこと」が出来るようになる

陰性症状が酷いとき 陰性症状が酷いときには、何も考えることも出来ず、ただただ眠って過ごすしかない時期もある。 そこを過ぎると、頭が多...

記事を読む

NO IMAGE

陰性症状の段階

陰性症状にも段階があり、順番に解決していくことで、やがて穏やかな世界にたどり着ける。 1 希死念慮 2 うつ 3 「もう嫌...

記事を読む

NO IMAGE

陰性症状が酷いときにはポジティブに触れよう!

陰性症状のときは、1人で悶々と考えても、思考はどうしてもネガティブな方向に向かいがちだ。 その時期は出来るだけポジティブに触れることが...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症の陰性症状に効果的なサプリメント

統合失調症の陰性症状は治りにくい。 陰性症状にも効果が高いという非定型抗精神病薬の登場で状況は大きく変わったとはいえ、陰性症状で心身の...

記事を読む

NO IMAGE

体調を万全にし心理的に好調だと陰性症状を感じにくい

陰性症状は、陽性症状でオーバーヒートした脳の反動でやってくる。 陰性症状のときは、とかく焦りがちで、脳が十分にクールダウンしていない状...

記事を読む

NO IMAGE

陰性症状のときは最低限の課題だけをこなし、1日1歩だけ進もう!

陰性症状のときは、何も出来ない自分に不安や焦りを感じてしまって、無理に鉛のように重たい身体を動かして活動しようとしがちだ。 しかし、陰...

記事を読む

NO IMAGE

しなければいけないことではなく、したいことに心を向ける

陰性症状になると、しないといけないことが面倒で、結局何も出来ないか、出来たとしても多大なストレスを感じることがある。 そういうときには...

記事を読む