統合失調症と心のあり方一覧

NO IMAGE

頑張ろう!という思いが「焦り」や「不安」や「ストレス」に繋がる

昔から「このままじゃいけない!もっと向上しないと!がんばらないと!」という想いが病的に強かったかもしれない。 向上心なのかもしれないけ...

記事を読む

NO IMAGE

鈍感力・がさつ力を身に付ける!人にどう思われるかなんて気にしないで好い

それが当たっていても、的外れでも、人からどう思われるかなんて気にしなくて好いね。 自分は自分なんだから! そう思えるようなると気...

記事を読む

NO IMAGE

鈍感力・がさつ力を身に付ける!過去に痛まない

ちょっとしたミスなど、過去の苦い記憶がいつまでも頭の片隅に残っていて、たまにふとそれが浮かび上がってしまうことがある。 性格もあるだろ...

記事を読む

NO IMAGE

頭がまとまらないとき

統合失調症という繊細な「才能」を持っていると、処理しないといけない情報が多くなるから、スッキリと頭がまとめることが難しいこともある。 ...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と鈍感力:繊細過ぎる僕らは鈍感なぐらいがちょうどいい!

統合失調症は脳の異常な活動亢進によるものだということが最近の研究で分かってきたという。 過敏すぎるほどのガラスのように繊細な感覚を保っ...

記事を読む

NO IMAGE

体調が好ければ不安や焦りを感じなくなる

最近出張続きの疲れで2・3日疲れて眠っていた。 以前なら、「こんなことしている場合じゃない!」と焦って休んでいても心が休めないからなか...

記事を読む

NO IMAGE

脱!完璧主義!完璧主義は0になりやすい

完璧主義だからか思いついたことはいきなり出来るようになりたい気分がある。 しかし、0から急に100になることは出来ない。 0の次...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症の回復を1番遅らせるのは「焦り」

統合失調症になると、とかく回復を焦りがちだ。 特に陽性症状の後にやってくる陰性症状では、心身の重たさや認知機能障害などで、今まで簡単に...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症はある時点から好循環の波に入る

成功曲線というものがある。 成功するイメージというのは、目標達成するまで右肩上がりだけど、実際は初期ではほとんど変化のない時期...

記事を読む

NO IMAGE

流れに抗わない

人生には大きな流れがある。 川の水がやがて海にたどり着くように。 その流れに逆らわず、身を委ねることが出来ると、スムーズ...

記事を読む

スポンサーリンク