統合失調症と生活リズム一覧

NO IMAGE

統合失調症で自己管理の難しさ

最近は好調になってきたので、ある程度の自己管理をしようかと思っている。 ただ、統合失調症になると気分のアップダウンも激しく、身体の調子...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症の抗精神病薬の減薬と断薬:第一歩は睡眠薬の減薬・断薬から

統合失調症で抗精神病薬と睡眠薬を両方飲んでいる人は、抗精神病薬を減薬・断薬する前段階として、睡眠薬の減薬・断薬から始めれば良い。 睡眠...

記事を読む

NO IMAGE

睡眠不足になると認知機能障害が出やすい

僕の場合、睡眠不足になると認知機能障害が出やすい。 健康な人でも睡眠不足だと冷静な判断も出来なくなるし、知的レベルも1段下がっ...

記事を読む

NO IMAGE

マニフレックス フラッグFX 秒殺で眠れ長く眠っても寝疲れしない!

過眠傾向だったから、少しでも良い睡眠が取りたかったから、寝具にはこだわりマットレスや枕は頻繁に変えていた。 しかしほとんど効果を感じな...

記事を読む

NO IMAGE

VENEX ベネクス リカバリウェア 最高!20代の頃のような活力!!

VENEX ベネクス リカバリウェアというブランドがある。 副交感神経を刺激して、自律神経のバランスを整え、疲労回復を図るというものだ...

記事を読む

NO IMAGE

好調で眠りたくない夜。また好調はやってくるよ♪

好調で眠りたくないとき 好調で眠りたくないときがやってくることがある。 普段思うように活動出来ないのが、何かの拍子に好調スイッチが入...

記事を読む

NO IMAGE

睡眠過多で過眠傾向の僕が回復した理由

統合失調症の陰性症状では過眠傾向に陥りがちだ。 1996年の11月に統合失調症を発症してから、2015年の8月まで過眠傾向が酷かった。...

記事を読む

NO IMAGE

「ぐっすり充分眠れた感覚」良質な睡眠のために

睡眠時間よりも、いかに良質な睡眠が出来るかが重要! 起きたときに「ぐっすり充分に眠れた!」と感じる感覚が重要。 多少生活リズムが...

記事を読む

NO IMAGE

自己管理のステップ:服薬の管理 → 睡眠の安定

陰性症状で自己管理するストレスが大きいときには自己管理は考えずに、ただ心に従ってゆっくりと休んでいる方が回復は早い。 その時期は、焦り...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と調子の波 好調になるまで待ち、好調な時は立ち止まって考えること!

調子には波がある。 波に翻弄されてしまうと、その時間が永遠に続くように錯覚してしまうこともあるが、そういうことはない。 後に自分...

記事を読む

スポンサーリンク