NO IMAGE

統合失調症 Line グループ 参加希望の方へ

Lineグループは基本自由です。 統合失調症の当事者、家族や統合失調症に関わる方でこのブログの読者なら誰でも参加出来ます。 自己紹介につ...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症とナイアシン(ビタミンB3):栄養療法は重要!

心の病気は脳の病気と考えられており、脳の病気には、脳の栄養状態をバランス良く保つことが最も重要だとされている。 最近では、食事療法や栄...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と調子の波 好調になるまで待ち、好調な時は立ち止まって考えること!

調子には波がある。 波に翻弄されてしまうと、その時間が永遠に続くように錯覚してしまうこともあるが、そういうことはない。 後に自分...

記事を読む

NO IMAGE

ネットで稼ごう!金銭的にも時間的にも自由になろう!

統合失調症になってしまうと、繊細でちょっとしたストレスに弱くなるから、なかなか普通のサラリーマンのようにストレスを抱えながら満員電車に揺られ...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と過眠:睡眠過多の原因と対策

統合失調症の陰性症状では過眠傾向に陥りがちだ。 1996年の11月に統合失調症を発症してから、2015年の8月まで過眠傾向が酷かった。...

記事を読む

NO IMAGE

日記:出張疲れが抜けてだいぶ落ち着いてきた♪

しばらく低調だった。 出張疲れ。 僧侶の出張は、懇親会・2次会を大切にする。 「痛風になって一人前」とか「僧侶は肝臓が強く...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症の認知機能障害は治ります

統合失調症の陽性症状を発症すると、認知機能障害がやってくることがある。 簡単な本が読めなかったり、テレビが観られなくなったり、会話でき...

記事を読む

NO IMAGE

絶望も、そんなに長くは続かない

初回の入院 初回の入院では、保護室に閉じ込められた。 まるで悪い夢を観ているように、それが現実かどうかすらも分からず、ただただ混乱し...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症は大器晩成!頭がまとまると超越した能力を発揮する!

統合失調症は前頭前野の活動亢進によるものだということが最近の研究で分かってきたという。 脳が活動しすぎてしまうから、普通の人が問題にな...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と無快楽症(アンヘドニア)感情鈍磨にはどう対処するか?

アンヘドニア(無快楽症)精神医学用語で、すべての行動が快楽への欲求と結びつかないことをいう。 亡くなった祖父は90歳を越えた頃から「花...

記事を読む

NO IMAGE

統合失調症と起床時間:朝の低調なリズムを受け入れる

たまに朝からスッキリと起きられることもあるが、どんなに前日好著でも基本的に朝は低調になってしまう。 そのため好調な夜は眠りたくない気分...

記事を読む

スポンサーリンク